★南造園のホームページ 「いやしのエコ庭」へ★

2008年07月29日

自分で出来る芝刈

夏場は青々した芝生がきれい映えます。
涼しげでいいですよね。

でも、きれいな芝生にしておくには、管理を丁寧に根気よくやっていかないと、もうやる気をなくすぐらいに汚くなってしまいます。

よく、芝生を張ってほしいというお客様はいらっしゃいますので、管理面の話をすると、張るのをやめる方もいらっしゃいます。

自分でやる分にはそれほどお金がかかるわけではありませんので、手間を惜しまず、根気よく付き合ってやってくださいね。

家庭用の芝刈機は量販店などにも売っていますが、どれもやはり家庭用のレベルで、長持ちはしませんね。
刈れないわけではありませんが、刃が切れなくなるのが早かったりします。

やはりプロ用の機械を販売している「バロネス」や「ハスクバーナ」などの小型芝刈り機は、何年もキレイに仕上げることが出来ますよ。

僕のお勧めはハスクバーナのこの機械です。
家庭用芝刈り機.jpg
約50cm幅を刈ることができて、刃も丈夫、集草カゴもついて、しかも価格も安い!
100m2前後の芝生ならこれで十分です。

お勧めして芝刈を楽しんでいるお客様からも非常に好評ですよ!
posted by 南造園 at 17:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 造園工事って?(民間編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。