★南造園のホームページ 「いやしのエコ庭」へ★

2008年11月06日

やっと契約

先日・・・といっても10月14日に開札だった入札案件が、今日やっと契約の運びとなりました。

契約までが長かったあ〜・・・

というのも、「調査基準価格」という発注者が定めた基準価格を下回ってしまったために、低入札調査というものを受けていたんです。

こんなことは初体験なので・・・緊張!・・でした。

本当にこの金額で、工事を完成させることができますか?
材料の品質は確かですか?
下請けさんにしわ寄せはありませんか?
安全管理はちゃんとできますか?
・・・などなど

資料を提出し、ヒアリング調査を受けてから約2週間でやっと落札決定の電話が・・・
ホッとするところが・・・
契約保証を請負金額の30%でお願いします!
「ハイ!」・・・と簡単に返事はしました。
通常の場合は10%保証で、最寄の銀行でも建設保証の会社でも即OKのことなんです。

そのつもりで銀行に行ったら・・・10%までしか出来ません!
エッ?
しかたないので、ここ4〜5年使ってない建設保証の会社に問い合わせてみると・・・10%までです!
エエ〜ッ!

どこで保証してくれんだろう・・・
最悪の場合は現金で納めるのか?・・・少し覚悟しました。
・・仕事にかかる前に借金か・・・なんて。
保証金なので引渡し後には返ってくるんですが・・今立て替えるほどの余分なお金はない・・・運転資金を投入か?・・工期は約10ヶ月と長い・・・返ってくるのは10ヵ月後・・たまらんなあ〜

民間の損保会社でもやってるって聞いたので・・・普段からお付き合いしている代理店に相談したら・・・またまた10%まで・・

これは大変なペナルティなんだ・・とその時初めて知りました。

結局2日間かかって30%まで保証してくる損保会社が見つかって・・・ホッ!

今朝、その保証証券を提出して・・契約書の準備にかかりました。

ようやくその工事に真剣に取り組むことが出来ます・・・

いろいろとありましたが、県内での工事を県外の業者さんには持っていかれたくなかった・・・

低価格ではありますが、自社の力を信じて、仲間の力も借りて、キチッと工事を完成させます!

「人の役にたつために」ね!



posted by 南造園 at 14:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。