★南造園のホームページ 「いやしのエコ庭」へ★

2009年01月29日

役所も動き出す

名木・巨木の保全保存に役所も動いてくれました。

市役所も県土木事務所も地元の要望優先ということで、計画変更にも対応する旨を聞きました。

計画変更となれば、新たな用地買収や進路変更で道路拡幅は相当遅れることになります。

昨日はその近所の80歳くらいの人と話してみましたが、「わしが子どもの頃にはもうこのくらいの大きさだった」と。
巨木
樹齢300年・・もっとかも。
大事にしたい。

でも、その人は言ってました。
「わしらは残してほしいけど・・孫やその子どもには負担になるのかなあ」

ん〜。

是非とも地域ぐるみで、世代を超えて守っていってほしいものです。
posted by 南造園 at 07:35| Comment(3) | TrackBack(0) | エコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
是非、タブノキの巨木を見学に行きたいのですが差し支えなければ所在地を教えて下さい。ふるさとの樹として子供に見せておきたいもので。三国ですよね?
Posted by 宮永 at 2009年01月29日 07:52
是非、タブノキの巨木を見学に行きたいのですが差し支えなければ所在地を教えて下さい。ふるさとの樹として子供に見せておきたいもので。三国ですよね?
Posted by 宮永 at 2009年01月29日 07:54
三国町梶の神社ですよ。松島水族館のすぐ横です。もしかしたらなくなってしまうかも・・・ですので今のうちにご覧になっておいてください。
Posted by みなみ at 2009年01月29日 09:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。