★南造園のホームページ 「いやしのエコ庭」へ★

2009年01月26日

名木・巨木の危機

地元住民が焦りだしました。

道路拡幅工事の中に、地元のシンボルツリーの伐採が入っていたみたいです。
>名木
その住民の方から相談を受け、保護できる方法はないかと・・・

その場での保護・保全方法は考えられるけど・・・場所を移しては難しい。
また、地元の人にとっては海からの強風を避けるものとしの機能もあったようで、場所を移してでは役目を果たさなくなる。

早速、市役所へ相談に行きました・・・が、結果はまだ。
ちょうど坂井市では「景観計画」を策定したばかりです。
21年度から本格的にスタートしようとしている計画ですが、その中に、巨木・名木の保全指定という項目があります。
是非ともこの木を指定して、今後も保全していくようにしてほしいものです。

道路の拡幅は、観光地でもある近隣の発展と利便性においては必要なことではありますが、景観上も重要で、地元の人達のシンボルにもなっている木を切ってまではね。

行政のスピードある対応が求められます。
計画策定の意義とその実践力が求められています。

なんとかしてあげたい・・・


posted by 南造園 at 08:12| Comment(2) | TrackBack(0) | 造園工事って?(公共編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月21日

役所もつらい・・そうです

昨夜の新年会の席で、役所の方と話す機会がありましたが、役所もつらいそうです。

特に昔の三国町の財政状況を知っている人はね。

30年ほど前の三国町は、モータボート事業の収益がものすごくあって、県や国の補助がなくても単独でいろんな事業ができていました。

その頃はこんな時代が来るとは・・・まさか。

今現在は合併して坂井市となりましたが、事業収益もほとんどなく、膨大な維持費がかかる・・・箱物いっぱい造ったしね。

公共事業の発注は激減!という事態を
「申し訳ないと思っています」
「こんなこともできないなんて悔しい」
と言ってました。

僕なんかはそのいい時代のことを知りませんから・・・

バブルがはじけてから会社経営に携わるようになったので、今とほぼ変わらない状態でのスタートでした。
(もうちょっとよかったかな?)

これからのコア世代はそういう人達なんだから、昔の良かったことは別にいいんですよ。

この先にいい方向に向かうような話が出来ればネ!

目の前の少しの負担増よりも、将来的投資による明るい未来を期待してます!

そういう事がやりにくい役所的感覚を変えていけないとネ。
役所の若い人はよくわかってますよ!
思い切って責任を持たせて、若い人に任せたらいいのに!

って思います。
posted by 南造園 at 12:25| Comment(2) | TrackBack(0) | 造園工事って?(公共編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月11日

イメージアップも大事です

イメージアップ看板が出来てきました!
本日丸岡IC付近と女形谷SA付近に掲げます。
イメージアップ.jpg

公共工事として近隣の皆様や高速道路利用者の皆様にご迷惑をお掛けしますので、せめてこのくらいはという思いで作りました。

気持ちよく仕事して、近隣の皆様にも喜んでいただきたいですからね!
posted by 南造園 at 07:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 造園工事って?(公共編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月06日

冬将軍到来か??

ものすごく寒いです。
・・・でも雪はまだ降ってませんね。

天気予報では福井県は「雪」
いよいよ到来かって思いましたが、来週はまた10度以上に戻るみたいですね。

北陸豪雪地帯といわれた昔とは違って、何十年かかけて今の気候に慣れちゃったみたいです。
雪は降っても、仕事できないほどじゃない・・ぐらいの感覚ですね。

これも温暖化の影響でしょうか。
海水温の影響でしょうか。

冬型の気圧配置になっても、長続きしないのが近年の傾向じゃないでしょうか?

今、高速道路の法面に植栽をする仕事を請け負っていますが、ちょうど来週から作業に入る予定をしています。
雪が積もってしまったら延期の予定です。
年内は積もらないでほしい・・・年内に終了させたい部分があるんです。

20年前だったら最初からあきらめていたと思いますね。

この先20年ではどうなるんでしょうかね?
posted by 南造園 at 08:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 造園工事って?(公共編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月29日

全国植樹祭の準備です

昨日造園関係の業界の会議があって、来年6月に行われる第60回全国植樹祭in福井に天皇陛下がお植えになる苗木の手入れの依頼を受けました。
全国植樹祭.jpg

業界のボランティア活動の一つとしてお引き受けし、会員によって行われます。

全国植樹祭は毎年全国を回って行われていますが、来年は福井開催ということで福井県の関係者も忙しくなるでしょうね。

私達造園屋としても植樹に対して関心を深めてもらういい機会と考え、このプロジェクトには精一杯協力していく方針です。

木を植えて大きく育てる事が、地球環境にも市民生活にもたくさんのいい影響をもたらします。
植えっぱなしはダメですよ・・・
我が子のように大切に育てていきましょうね。

まだまだ時期が早いのかあまり大げさな告知はされていませんが、来年の春ぐらいからはどんどん取り上げるんでしょうね。

天皇陛下が福井に来られるということは大変なことなんですよね。
posted by 南造園 at 17:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 造園工事って?(公共編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月07日

公共事業はどうなる?

これからとある議員さんの報告会があります。

そこでは土木関係の公共事業の話もあるというのでいってきます

聞けば聞くほど情けなくなりそうですが・・・

いい話はないのか!

この先公共事業はどうなるの?

選挙があると変わるのか?

posted by 南造園 at 18:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 造園工事って?(公共編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月11日

またまた松くい虫

今日も松くい虫の仕事に1班出かけました。

現場は住宅地や畑のあるところで、伐採した木を引き出すのに苦労しています。
南造園 松くい虫.jpg

レッカー車を入れるにも鉄板を何枚も敷いて入っていきます。
それでも直接は届かないので、長いワイヤーを使って引き出します。

道路沿いでの作業と比べると2倍以上のお金がかかるかな・・・

でも、やらないといけない仕事です。

近隣の住民も台風でも来たら家に倒れてくるかもしれないと不安ですもんね。

公共工事とは、地域住民のためになる工事をすることですもんね。
儲けは別にして、請け負ったら最後までやらないとね。

でも・・早く終わってほしい・・です。
posted by 南造園 at 16:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 造園工事って?(公共編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月04日

芝刈完了です

野球場の芝刈完了しました。
南造園 芝刈.jpg

まだ芝の色が薄いですが、肥料も撒いてきましたので日に日に色も濃くなってきます。

この野球場は、平日は日中がエレファンツ練習、夕方から三国メジャーボーイズの練習、夜は市民ナイターリーグの試合、そして、土曜、日曜は少年野球やBCリーグの試合、または三国中、三国高校の練習や試合というように、連日フルに使っている球場です。
使わないのは雨の日と週1回のエレファンツOFFの日です。
エレファンツも雨の日にOFFを変更したりしますしね・・・

こんな球場見たことないです・・・

利用者が多いことは、市民球場として非常に価値あることですが・・

芝管理をする弊社としては・・・
天気にも左右される管理仕事に入る日程調整に苦労もあります。

芝生の傷みを直す余裕なんかはありませんしね・・・

この悩みは何年経っても解消できません・・

いくらきれいにしても誰も使わないんじゃ意味がないしね。

posted by 南造園 at 17:48| Comment(1) | TrackBack(0) | 造園工事って?(公共編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月21日

芝刈の季節到来!

またも芝刈の季節がきました。

5月中には1度刈っておいた方がいいですね。

その後は2週間に1回くらいで刈れるときれいです・・・

公共工事の維持管理予算はそんなにありませんから・・この現場を次に刈るのは2ヵ月後くらいになります・・
南造園 芝刈前 次項有 南造園 芝刈

ということは、芝も伸びすぎて、刈った後は白くなってしまいます。

この現場はマレットゴルフのコースにもなっているので、一般の利用者はほぼ毎日使うところです。

野球場などの競技場はまだギリギリのところで維持していますが、このコースも昔は年4回の芝刈をしていたのに、今は年2回しか手を入れません。

芝の状態も年々悪くなります。

どうにかならんかね?

キレイに維持していく、育てる部分にもっと予算化できないものかね・・・

公園はいつもキレイに!・・・って誰か叫んでくれない?

posted by 南造園 at 18:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 造園工事って?(公共編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月10日

サクラの街路樹

sakura.jpg
サクラの街路樹です。
5本に1本オオシマザクラ入っていますが、ソメイヨシノの薄いピンクがきれいです。

でも、電線や車道の高さ確保のために枝を切ってあります。

樹形は悪いです。

公園や学校のサクラは幅を広げて大きくなっていますが、街路樹としては不向きですね。

他にもサクラの街路樹は見かけますが、どこのサクラも歪な形をしています。

樹木は自然樹形が一番いい。見た目にも樹木の気持ちになってもね。

庭の中のマツなんかは毎年剪定して形を整えていきますが、海岸線などの自然のマツも長い年月をかけて、剪定したような美しい樹形になります。

庭木の場合はあまり大きくなりすぎないように剪定をするのであって、樹形としては自然のマツの最終形を意識して整形しているんですよ。

サクラも同じです。

だから、大きくなったら枝を切らないといけないような場所には初めから植えない方がいいんですけどね。

気をつけましょうね。
posted by 南造園 at 10:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 造園工事って?(公共編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月09日

景観と街路樹

昨日「景観行政推進会議」なるものに出ました。
3年ほど前に施行された「景観法」に基づき、景観計画を立てて実施していきましょう。というものです。

第1回目ということで、参加した方のそれぞれの分野での思いを話し合いましたが、「街路樹」についての話はどなたからも出ました。

「美しい景観づくりには美しい街路樹は欠かせない」

10人程の委員さんほぼ全員一致の見解でした。

ですが現状は.
イチョウの木の電線にかかるような枝をぶつ切りしています。
円錐形が美しいイチョウが逆三角形に・・・
これは、電力会社の作業として行ってしまったものです。
電力会社としては、剪定のプロではないですから仕方ありません。
電線を守ることが住民の生活を守ることにもつながりますしね。

植栽後30年ほど経って、イチョウ並木としての形成がなされ、シンボルロードになりつつあったのに・・・もったいない。
たった2日ほどの作業で樹形は崩れ、再生には何年もかかります。
私の思いではこうしたかった。
ityounamiki-1.jpg

経費削減を余儀なくされている行政の頭の中は混乱しているんでしょうね。
同じ役所で
「景観計画を実行しましょう」「街路樹を美しく保ちましょう」
でも、「お金がかかるから切りましょう」
「街路樹剪定」という工事では経費がかかるから、電力会社に頼みましょうですって。

「官民一体となって」という前に「官」が気持ちを一つにしないと、「民」はフラフラになってしまいますよね。

posted by 南造園 at 09:21| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 造園工事って?(公共編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月08日

除雪と街路樹

雪が積もっています
三国では今期最高の積雪かな。

除雪車も走ったみたいです。
除雪はほとんどなかったですが、凍結防止剤の散布はやってたみたいですよ。

雪は降ってないのに道路が白くなっていたと思います。

実はこれが街路樹に悪影響を与えてしまうこともあるんです。

道路の凍結防止剤として、塩化ナトリウムや、塩化カルシウム、塩化マグネシウムなどを散布します。こんな車両です。
josetu.gif
そうすると、特に夜中など温度の下がるときでも、一時的にですが路面凍結を防ぐことができます。

安心して運転できるようにはなるのですが、この塩分を車でバシャーっとはじきますよね!
これが、街路樹の低木類にまともにかかって、塩害による病気を起こしたり、枯れたりもします。

人間の安全が一番!・・・ですが、美しい景観づくりや環境への配慮として存在する街路樹も大切にしたいですね。
posted by 南造園 at 09:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 造園工事って?(公共編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月07日

豊かな松林再生

今日ある役所機関から講演の依頼があり、松くい虫防除関係の会議の際に現場の声を聞かせてほしいとのことでした。

公共事業としての「松くい虫防除」を行っているわけですが、将来的な視点での「豊かな松林再生」という話をしようと思ってます。
matubayasi.bmp
それには、地域住民の理解や協力がなくてはなりません。
3年や5年というスパンでは森はできませんよね。
地域住民や業者が力を合わせて、育てていく活動を継続的にできないと難しいでしょうね。

これは福井県だけでの問題ではありません。
松くい虫の被害は青森県と北海道以外の全都府県で出ているんです。
日本中から自然の松の木がなくなってしまいますね。

市民活動としての植樹活動は、最近結構増えてますよね。
私もよく参加しますが、みんながんばっていますよ。
でも、その後のケア的なところが問題になります。いつも。
なかなか維持管理ができないんです、現実には。

無くしてしまうのは簡単です。早いです。

でも、再生させるのは本当に時間がかかります。
お金もかかります。

行政の支援なくしてはできないことです。

その辺を混ぜてみようかなって思います。

なんでまた松を植えるの?っていう話もね。
posted by 南造園 at 17:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 造園工事って?(公共編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月22日

リサイクルも必死です

matukuimusi.jpg
松くい虫被害木の処分場です

現在伐採しては搬出しています
どんどんと運んでいるので、処分場も必死です
チップにしたり、パルプ材料としてまた運搬をかけたりと、次々とリサイクルをかけていかないと、処分場が満タンになってしまいます

大変ですね
posted by 南造園 at 17:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 造園工事って?(公共編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月28日

草刈

とっても天気はいいけど、やはり風は冷たく初冬って感じですね(^^)
そんな中。こんな景色のいいところで草刈作業をしました。
toujinbou 観光地で有名な東尋坊です。
 たまに、こんな景色のいい所で仕事ができると、儲けもんって感じですね(^_^;)

posted by 南造園 at 16:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 造園工事って?(公共編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月02日

紅葉の季節間近です

そろそろ福井県でも紅葉の季節になりますね。
街路樹も色づきはじめました。
amerikahuu.jpg<

でももうすぐ剪定作業が入るでしょうね。
道路を通る人は、きれいな紅葉がいいんじゃない?って思うんですが・・・

近隣の人にとっては、落ち葉がすごくて大変なんだって!

だからちょうど色づいた頃になると剪定をして、葉っぱを少なくしてしまうんです・・・

すべての人に満足してもらうことはできないもんですね。

posted by 南造園 at 18:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 造園工事って?(公共編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月30日

法面作業終了しました!

norimenkanryou.jpg
以前にご紹介した法面での除草作業が終了しました。


無事に事故もなく終わってホッとしてます。

公共工事のみならず、どんな工事でも、事故を起こしてしまったり、物を壊してしまったりしたら、水の泡になってしまいます。

きれいで早い!いい仕事をすることは大切なことですが、一番大事なのは「安全」ですよね。

南造園では心がけています!
posted by 南造園 at 17:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 造園工事って?(公共編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月05日

法面での作業

norimen.jpg
法面での除草工事です
造園又は土木工事として扱われます

今回の現場は、きちんと法面をコンクリート製品で保護してあるんですけど・・・
雑草は強い!
ちょっとした隙間から・・・
つるがのびてきて・・・

特別なロープ付の安全帯というものを付けて安全作業に徹します
落ちたら死んじゃうもんね・・

機械作業は危険ですので・・なんと人力での作業です
疲れるよ〜
posted by 南造園 at 19:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 造園工事って?(公共編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月11日

芝の除草剤

芝除草剤
今日は芝用の除草剤を散布しました。
これも造園工事です。メンテナンスってやつですね。

障害物のないグランドではこのように車両で散布できます。
ゴルフ場なんかはもっと大きな機械で散布するんですよ。

芝用の除草剤って賢いよね。
芝は枯らさずに雑草だけを枯らします。
雑草の種類によって、何種類も薬剤を混合して散布するんですよ。

均一に散布するのがプロの技ってやつでね。
均一じゃないと10日後ぐらいにわかります。
散布量が多すぎたところは黄色っぽくなったり・・・
簡単そうに見えて結構難しいですよ。
posted by 南造園 at 17:33| Comment(0) | TrackBack(1) | 造園工事って?(公共編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月31日

草刈りも造園工事

草刈り草刈りの様子です。

観光地の遊歩道周辺ですが、年に1回の大規模な草刈りをします。
三国では毎年8月11日に「三国花火大会」がありますので、それに合わせて作業を完了します。

松林の中なので大型の機械は使えないので、草刈り機で刈ってます。

今年も猛暑の中がんばりました。
草刈りって暑いときの仕事なんです。困ったことに・・・

これも観光地三国へやってくる人に、さすがきれいにしてるなって思ってもらいたいからですね。
posted by 南造園 at 10:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 造園工事って?(公共編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。